お知らせ

投稿日:

梅雨入り直前


梅雨前線が活発になってきました。今回、ご紹介する施工事例は少し特殊な施工かもしれません。




お客様所有の建物は常に大きな車両が敷地内を出入りし、足場を長期で設けられません。しかし、大事な建物な為、メンテナンスが必要という事で今回の施工方法となりました。




1人1面を上からブランコに座り、降りてくる高所作業です。足場を設けず作業を行う為、作業する側はとても大変な作業ですが、お客様の御要望を常に優先して施工方法を選択します。












不可能、危険だと思われるかもしれませんが、長年の経験者による指導の元で知識を伝承し作業を行っています。1人1人のスキルアップと挑戦の心を忘れず、本日も安全作業を勤めます。




お近くで塗装に関わることでお困りな方がいらっしゃいましたら、是非弊社を紹介していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

梅雨明け

梅雨明け

豪雨による災害、被害に遭われた多くの皆様にお見舞い申し上げます。 ようやく梅雨明けとなり、猛暑日が続 …

春寒の候

春寒の候

こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に塗装工事全般を承っております株式会社鶴見建装です。 梅の蕾に春の …

初冬

初冬

秋はあるのでしょうか?というほどの冷え込みで衣替えも追いつかない状態です。コロナの次はインフルエンザ …

最近の投稿

2022/08/31

酷暑

2022/06/27

オーナー様自ら施工です

2022/05/20

5月20日は『電気自動車の日』

2022/05/11

大規模改修工事

2022/03/30

桜満開