投稿日:2024年6月20日 更新日:

鉄塔塗装の施工事例を通じたノウハウ共有

こんにちは!株式会社鶴見建装です。
神奈川県横浜市に拠点を置き、公共工事をはじめ、橋梁塗装、船舶塗装、一般建築塗装、鉄塔塗装、鉄道架線ビーム塗装など、幅広い分野での実績があります。
この記事では鉄塔塗装に焦点を当て、そのノウハウを共有いたします。

鉄塔塗装工事の優れた点

落ち着いた色の塗料
鉄塔はその巨大な構造物が風雨や酸性雨、紫外線といった厳しい自然環境に耐えなければならないため、塗装工事の優れた点は何と言っても保護機能に尽きます。
弊社では多くの鉄塔塗装を手掛けており、施工実績からもその防蝕性と耐候性の高さを実感していただけるでしょう。
また、塗装はただ耐久性を高めるだけではなく、鉄塔のビジュアル的な美しさや周囲の景観に溶け込むことも重要な要素です。
弊社が行う塗装工事は、美観を保ちつつ、環境への配慮を忘れません。
建造物を美しく見せ、長期間にわたってその姿を維持することにも力を入れています。

鉄塔塗装のプロセスと工夫を紹介

鉄塔塗装のプロセスは、丁寧な事前準備から始まります。
まず、既存の塗膜の状態をチェックし、剥離や腐食の程度をしっかりと評価します。
事前の準備作業には、ブラスト工法を用いた表面処理も含まれます。
これにより、塗装面の不純物を除去し、新しい塗膜が適切に密着するようにしています。
工夫は、特に高所作業において重要になってきます。
弊社の職人は、高度な安全管理と技術を駆使して鉄塔の塗装を行います。
また、使用する塗料にもこだわっており、環境変化に強いものを選定することで、塗装後のメンテナンス頻度を減らす工夫もしています。

成功事例に学ぶ鉄塔塗装工事の注意点

鉄塔塗装を成功させるにはいくつかの重要な注意点があります。
その一つは作業員の安全確保です。
高所での作業はリスクが伴うため、確実な安全対策が絶対条件となります。
弊社では定期的に安全教育を実施し、事故防止を徹底しています。
もう一つの注意点は、環境への影響を最小限に抑えることです。
素材を選ぶ際には、環境負荷の低いものを選び、作業中の騒音や塵の飛散なども配慮しています。
これらの細心の注意と配慮が、お客様からの信頼を勝ち得るポイントです。

塗装工事の幅広いニーズにお応えします!

お問い合わせマジック
弊社の提供する塗装工事にご興味をお持ちのお客様、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
鉄塔塗装や一般建築塗装、ブラスト工法を始めとした多岐にわたるサービスで、お客様のご要望に合わせた手厚いサポートをお約束いたします。
お客様にとって最高の結果を出すために、誠心誠意ご対応させていただく所存です。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社鶴見建装では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

橋梁塗装といえば株式会社鶴見建装!

橋梁塗装といえば株式会社鶴見建装!

公共インフラは日々、自然環境や経年劣化にさらされ続けています。そのため定期的な保守・メンテナンスは欠 …

師走

師走

早いもので2020年も残り僅かです。福島の只見線復旧工場も無事に終わり、社員揃って横浜で年内ギリギリ …