お知らせ

投稿日:

只見線 復旧工事


朝晩の気温も低くなり冬間近となってきました。




鶴見建装の一部メンバーでは、JR只見線の第7橋梁の復旧工事の塗装を出張にて携わっています。




山間の場所な為、気温も低く、湿度が高い中、塗装ができる日が少なくて大変ですが、自然と付き合いながら少しずつですが工程を進めています。








只見線復旧にはまだまだ時間がかかりますが、このような工事に携わりとても良い経験だと思っています。








株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

春近し!

春近し!

緊急事態宣言が延長となりまして…ゴタゴタと…新生活、新学期を迎える御家庭が多いかと思います。桜も毎年 …

株式会社鶴見建装の業務紹介~塗装工事について~

株式会社鶴見建装の業務紹介~塗装工事につ…

こんにちは! 横浜市を中心に神奈川県各地で塗装工事を手掛けています株式会社鶴見建装です。 今回は弊社 …

作業時間1年で2日のみ

作業時間1年で2日のみ

先日、某工場の変電所内にて塗装工事を行いました。雨が降りそうな空模様でしたが、晴れ男が揃ったおかげな …

最近の投稿

2022/08/31

酷暑

2022/06/27

オーナー様自ら施工です

2022/05/20

5月20日は『電気自動車の日』

2022/05/11

大規模改修工事

2022/03/30

桜満開