お知らせ

投稿日:

只見線 復旧工事


朝晩の気温も低くなり冬間近となってきました。




鶴見建装の一部メンバーでは、JR只見線の第7橋梁の復旧工事の塗装を出張にて携わっています。




山間の場所な為、気温も低く、湿度が高い中、塗装ができる日が少なくて大変ですが、自然と付き合いながら少しずつですが工程を進めています。








只見線復旧にはまだまだ時間がかかりますが、このような工事に携わりとても良い経験だと思っています。








株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

2021年 新年の御挨拶

2021年 新年の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げま …

作業時間1年で2日のみ

作業時間1年で2日のみ

先日、某工場の変電所内にて塗装工事を行いました。雨が降りそうな空模様でしたが、晴れ男が揃ったおかげな …

ご挨拶

ご挨拶

現在、世界中で新型コロナウイルス感染症がまだまだ猛威を振るっています。まずは、感染により苦しんでおら …

最近の投稿

2021/10/29

初冬

2021/09/30

新事業スタート

2021/08/31

豪雨災害お見舞い申し上げます

2021/07/30

夏本番

2021/06/27

梅雨