お知らせ

投稿日:

年の瀬

今年もお疲れ様でした。大変な世界状況の中、多くの人に助けられた1年だったと思います。弊社社内でも色々とありました。多くの挑戦もしてきた1年でした。

年の瀬ギリギリまでの現場も、どうにかキリが良い所まで終わり、仕事納めを迎えることがようやくできました。橋梁の改修工事の最中で素地調整に苦労した2021年の年の瀬でした。

ここまで鏡面に近い素地調整を行うには凄く時間がかかり、休みで時間が空いてしまう為、年始には再度素地調整からでしょう。作業の効率、品質のバランスを取ることは大変難しいと思います。やはり何事も計画が重要となってくることが学べるのも現場ですね。

来年もどんな事があるか分かりませんが、一致団結し挑み続けていきたいと思っています。どうか来年も鶴見建装を、よろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

橋梁塗装といえば株式会社鶴見建装!

橋梁塗装といえば株式会社鶴見建装!

公共インフラは日々、自然環境や経年劣化にさらされ続けています。そのため定期的な保守・メンテナンスは欠 …

橋梁塗装の前処理の重要性とは

橋梁塗装の前処理の重要性とは

神奈川県横浜市の株式会社鶴見建装は、塗装工事を通して地域社会に貢献しています。 弊社業務 弊社は、高 …

梅雨明け

梅雨明け

豪雨による災害、被害に遭われた多くの皆様にお見舞い申し上げます。 ようやく梅雨明けとなり、猛暑日が続 …