投稿日:2023年5月21日 更新日:

公共工事において塗装が必要となるケースとは

こんにちは!主に公共工事において塗装工事をしています、株式会社鶴見建装と申します。
神奈川県横浜市に営業所を置き、あらゆる種類の塗装工事をしています。
橋梁塗装をはじめ、船舶塗装や鉄塔塗装、鉄道架線ビーム塗装などの工事が可能です。
一般建築の塗装だけでなく、公共工事においても、これまで多くの現場で経験を積んできました。
公共の施設や設備は定期的なメンテナンスが必要です。
ぜひ、塗装のプロフェッショナルにお任せください。
ここでは、公共工事において塗装が必要となるケースについてご紹介いたします。
参考にしてください。

高速道路などの高架橋

下から見た高速道路
弊社は、公共工事を含む多くの現場で塗装を行っています。
公共工事において塗装が必要となるケースの一つは、高速道路などの高架橋です。
高架橋は、重い荷物を積んだトラックなど、多くの車両が利用します。
また、高架橋下に通常の車や人が歩く道路があるという現場もあるでしょう。
そのため、橋梁塗装などにより、定期的なメンテナンスをし、人々が安心して利用できるよう管理することは非常に重要です。
新設の場合も修繕の場合も、橋梁塗装によって、本体の劣化を防ぐために表面の強度を上げることができます。
ぜひ検討してみてください。

コンビナートのプラント設備

日本には10カ所以上の大規模な石油化学コンビナートがあります。
コンビナートでは、石油や天然ガスなど可燃性のものを扱っているため、プラント設備のメンテナンスは定期的に行われていることでしょう。
弊社は、プラント設備の新設塗装や補修塗装に対応しています。
ブラスト工法を使用し、広範囲の加工対象に対しても、効率よく作業することが可能です。
経験と技術のある弊社に、ぜひ一度ご相談ください。

公共工事の塗装なら株式会社鶴見建装へ!

家の模型と見積書
弊社スタッフは、塗装工事の現場を数多く経験したプロフェッショナルの集団です。
どんなものの塗装にも積極的に取り組んでいく心構えがあり、さまざまな現場に対応する柔軟性を持っています。
複数の現場で塗装が必要となる場合も、ぜひ気軽にご連絡ください。
なお、工事のご相談、ご依頼につきましては、お電話もしくはお問い合わせフォームから受け付けております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

船舶・橋梁・鉄道・鉄塔などの塗装は弊社にお任せ

船舶・橋梁・鉄道・鉄塔などの塗装は弊社に…

神奈川県横浜市の株式会社鶴見建装では、ただいま塗装工事のご依頼を積極的に受け付けております! 船舶・ …

今年もよろしくお願いします

今年もよろしくお願いします

2022年、今年もよろしくお願いします。 新年早々に大雪が降り、大変な思いをされた方も多いのではない …

最高の職業~塗装工事~

最高の職業~塗装工事~

こんにちは! 神奈川県横浜市で塗装工事をしています! 株式会社鶴見建装です! 私たちは今、求人を募集 …