投稿日:2023年3月31日 更新日:

橋梁塗装が重要な工事である理由

こんにちは!株式会社鶴見建装と申します。
神奈川県横浜市に営業所を置き、あらゆる種類の塗装工事をしています。
橋梁塗装をはじめ、船舶塗装や鉄塔塗装、鉄道架線ビーム塗装などの工事が可能です。
一般建築の塗装だけでなく、公共工事において、これまで多くの現場で経験を積んできました。
多くの人が利用する場所は常に管理とメンテナンスが必要です。
ぜひ、塗装のプロフェッショナルにお任せください。
ここでは、橋梁塗装が重要な工事である理由についてご紹介いたします。
参考にしてください。

橋梁は多くの部位で構成されている

海に架かる橋
橋梁(きょうりょう)とは、海や川、谷などを横断するために設置されている橋のことです。
橋の下部には、土台となる基礎や橋台(きょうだい)、橋脚(きょうきゃく)があります。
橋の上部を支えるために、丈夫な金属が使用されています。
実際に人や車が通る場所となるのは、橋の上部にある床版や主桁(しゅげた)です。
このように、橋は多くの部位によって構成されているため、それぞれがきちんと機能しているかどうかを点検し、メンテナンスする必要があります。

強度の変化に対応する

橋は、ほとんどの部位が外界の影響を直接受ける状態にあります。
例えば、強い日差しや雨、雪、風などが直接当たります。
雨や雪などによって濡れるため、劣化やサビが生じ、橋の強度が変化してしまう可能性があるのです。
また、橋を構成する材料は金属でできているため、強い日差しによって膨張したり、寒さによって収縮したりします。
年月をかけて膨張と収縮が繰り返されることにより、塗装の剥がれが引き起こされる可能性も考えられます。
橋梁塗装は、橋の強度を管理するのに役立つ工事です。
ぜひ検討してみてください。

橋梁塗装のことなら株式会社鶴見建装へ!

握手
大きな海や川に建設された橋はとても大きく、立派です。
とはいえ、橋を構成する各部位は丁寧にメンテナンスすることが必要といえるでしょう。
弊社スタッフには、どんなものの塗装にも積極的に取り組んでいく心構えがあります。
また、ブラスト工法など、効率的で有効な方法を使用して工事を行うことが可能です。
工事のご相談、ご依頼につきましては、お電話もしくはお問い合わせフォームから受け付けております。
ぜひ気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工事例をご紹介します!

施工事例をご紹介します!

こんにちは、神奈川県横浜市の株式会社鶴見建装です。 弊社は、塗装工事全般を承っている会社です。 今回 …

豪雨災害お見舞い申し上げます

豪雨災害お見舞い申し上げます

コロナに続いて各地で豪雨となり、被害に遭われた多くの皆様にお見舞い申し上げます。オリンピックが閉幕し …

桜満開

桜満開

疫病、災害、戦争と日本だけでなく、世界各地で大変なことが起こり、心が痛むばかりです。良いニュースとい …