投稿日:2023年5月9日 更新日:

地震の前後に橋梁塗装を実施するメリットとは

こんにちは!弊社は神奈川県横浜市にある、株式会社鶴見建装と申します。
橋梁塗装をはじめ、船舶塗装や鉄塔塗装、鉄道架線ビーム塗装などあらゆる種類の塗装工事をしています。
一般住宅の塗装だけでなく、公共工事においても、これまで多くの現場で経験を積んできました。
多くの人が安心して利用できるよう、公共の設備は常にメンテナンスしておきたいですよね。
ぜひ、塗装のプロフェッショナルにお任せください。
ここでは、地震の前後に橋梁塗装を実施するメリットについてご紹介いたします。
参考にしてください。

地震の前に橋梁塗装を実施するメリット

電球のイラスト
橋はとても大きいものが多いため、専門家でなければ、どんな部分が劣化しやすく、どんな部分に塗装が必要かを見分けることは簡単ではないでしょう。
また、高速道路の橋梁などは人が歩いて通るのではなく、車で通ることがほとんどです。
そのため、細部をチェックするには、専門家がメンテナンスのために改めて赴く必要があります。
橋梁塗装を行えば、そのタイミングで専門家が細部を確認することが可能です。
ブラスト工法など塗装の工程を通して、どんな箇所に劣化が生じているかを見つけることができるのです。
地震が起きる前に、弱くなっている部分を補強することが可能となります。

地震の後に橋梁塗装を実施するメリット

地震にはいくつかの種類があります。
内陸型地震や海溝型地震、直下型地震などが挙げられます。
実は、地震の種類によって、橋や道路への影響は異なるのです。
とはいえ、地震の後には少なからず、メンテナンスの必要性が生じるでしょう。
橋梁塗装を実施すれば、メンテナンスの必要な箇所を見つけることができます。
また、塗装を改めて行うため、橋全体の強度を上げることができるでしょう。
ぜひ検討してみてください。

塗装についてのご相談は株式会社鶴見建装へ!

握手
神奈川県で塗装業者をお探しではありませんか?
弊社スタッフには、どんなものの塗装にも積極的に取り組んでいく心構えがあります。
専門的な知識と技術を生かして、お客様を笑顔にできるよう尽力いたします。
少しでも塗装を検討しておられる方は、ぜひ一度ご連絡ください。
なお、工事のご相談、ご依頼につきましては、お電話もしくはお問い合わせフォームから受け付けております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

初冬

初冬

秋はあるのでしょうか?というほどの冷え込みで衣替えも追いつかない状態です。コロナの次はインフルエンザ …

新事業スタート

新事業スタート

朝晩はかなり気温が下り、日照時間も短くなってきて秋らしくなってきましたね。緊急事態宣言も解除の方向で …

塗装工事現場の様子をご紹介!!

塗装工事現場の様子をご紹介!!

こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に塗装工事全般を承っております株式会社鶴見建装です。 今回は塗装工 …