投稿日:2023年12月5日 更新日:

気になる!ブラスト工法はこんなお悩みを解決します!

こんにちは!
拠点を神奈川県横浜市に構え、橋梁塗装を始めとした塗装工事や、公共工事を行っております、株式会社鶴見建装です。
幅広い現場や、ブラスト工法など専門的な工法に対応した柔軟な施工で、お客様のご要望にお応えしております。
弊社が行っている塗装工事の工法の一つが、ブラスト工法です。
あまり聞きなじみのない方が多い工法ではないでしょうか。
実は、塗装に関するさまざまなお悩みを解決することができる工事なのです。
今回は、ブラスト工法で解決できるお悩みについて、ご紹介いたします。

塗装を修繕する

指立てる女性
ブラスト工法が解決できるお悩みとして、塗装を修繕するという点が挙げられます。
どのような塗装にもつきものなのが、劣化です。
表面を保護するという性質上、水や紫外線にさらされる塗装は、時と共に劣化していきます。
そのため定期的な修繕が必要になるのですが、その際古くなった塗装を剥がす必要があるのです。
そんな時に、ブラスト工法が役立ちます。
ブラスト工法は、圧縮空気によって細かい粒子を壁面に吹き付け、表面を研磨する工法です。
そのため塗膜を剥がし、劣化した塗装を修繕する下地づくりをすることができます。

サビを取り除く

ブラスト工法が解決できるお悩みとして、サビを取り除くという点が挙げられます。
橋梁や船舶、鉄骨造の建造物といったものには、金属に塗装が施された部分があるものです。
そういった塗装面には、劣化などによってサビが発生することがあります。
サビは見た目を悪化させるだけでなく、金属の強度を低下させ構造物の強度自体にも影響するものです。
そのためなるべく取り除く必要があるのですが、その際にもブラスト工法が活躍します。
ブラスト工法は塗膜だけでなくサビを削り、取り除くことが可能です。
塗装の修繕に役立つ点とあわせて、塗装面の維持にはとても役立つ工法と言えます。

鶴見建装へご相談ください!

お問い合わせブロック
現在弊社では、各種塗装工事や公共工事に関するご依頼を承っております。
車以外は何でも塗るというのが、弊社のモットーです。
そのモットーの通り、建物だけでなく橋梁や船舶など、さまざまなものの塗装工事を行えます。
いずれも経験や技術が必要となる塗装ですが、豊富なノウハウを持つスタッフが、高品質な施工を実現することが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

冬の訪れ

冬の訪れ

今月もお疲れ様でした。最近は一気に気温が下り、朝夕は手足がなかなか温まりませんね。暖房をつけ始めた方 …

光陰矢の如し

光陰矢の如し

緊急事態宣言延長で窮屈な生活が続きますね。世界が平和になれば…と思い、我慢しかないです。 1月も、お …

初冬

初冬

秋はあるのでしょうか?というほどの冷え込みで衣替えも追いつかない状態です。コロナの次はインフルエンザ …