投稿日:2023年4月12日 更新日:

ブラスト工法を用いた橋梁塗装がサビの除去に効果的である理由

こんにちは!あらゆる種類の塗装工事に意欲的に取り組んでいる、株式会社鶴見建装と申します。
神奈川県横浜市に営業所を置き、塗装工事のエキスパートとして、日々鍛錬しています。
橋梁塗装をはじめ、船舶塗装や鉄塔塗装、鉄道架線ビーム塗装などの工事が可能です。
一般建築の塗装だけでなく、公共工事において、これまで多くの現場で経験を積んできました。
新設の場合も、改修の場合も、徹底した管理とメンテナンスは重要です。
ぜひ、塗装のプロフェッショナルにお任せください。
ここでは、ブラスト工法がサビの除去に効果的である理由についてご紹介いたします。
参考にしてください。

ブラスト工法によってサビを予防する

説明する男性
サビは、鉄や銅、すず、アルミニウムなどあらゆる金属に生じます。
酸素や水分などが接することによって生じるので、外に設置されている船や橋、線路、鉄塔などは、サビが生じやすいといえます。
これらの設備は、放置すると必ずサビが生じてくるので、予防が必要です。
弊社でよく使用しているブラスト工法は、効率的にサビを予防してくれる工法です。
鉄鋼材料であれば、使用前にミルスケールと呼ばれる表面の黒い膜を取り除く必要があります。
この部分が残っているとサビが生じやすくなるので、ブラスト工法によって研磨し、塗装作業を行います。

ブラスト工法によってサビを除去する

すでにサビが生じてしまっている場合は、どうしたらいいのでしょうか。
橋梁塗装の作業には、サビや汚れを除去し、橋を長持ちさせる作業が含まれています。
新設時にサビの予防をしていても、年月の経過により、どうしてもサビが生じることがあります。
ブラスト工法は、研磨剤を吹き付けることによって人の手が届きにくい場所のサビや汚れを落とすことができる、非常に効果的な工法だといえるでしょう。

ブラスト工法を使用してメンテナンスしましょう!

胸に手を当てるスーツの男性
弊社スタッフには、どんなものの塗装にも積極的に取り組んでいく心構えがあります。
ブラスト工法は、効率よくサビの除去をするのに役立つ、優れた工法です。
弊社では積極的により良い工法を取り入れ、作業の効率化を図っています。
サビの除去やメンテナンスのことなら、ぜひ気軽にお問い合せください。
なお、工事のご相談、ご依頼につきましては、お電話もしくはお問い合わせフォームから受け付けております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社鶴見建装
〒230-0072 神奈川県横浜市鶴見区梶山2-8-48-2
TEL:045-716-8267 FAX:045-716-8271

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工実績紹介

施工実績紹介

「車以外であれば弊社は何でも塗ります」シリーズということで、今回はウッドデッキの塗装を御紹介したいと …

新事業スタート

新事業スタート

朝晩はかなり気温が下り、日照時間も短くなってきて秋らしくなってきましたね。緊急事態宣言も解除の方向で …

冬の訪れ

冬の訪れ

今月もお疲れ様でした。最近は一気に気温が下り、朝夕は手足がなかなか温まりませんね。暖房をつけ始めた方 …